セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

【続編】1Dのゼイン・マリクと一夜を共にしたと主張する女性にファンからの脅迫が相次ぐ…

Teen Vogue [US] December - January 2012 (単号)

先日お伝えしたOne Directionのメンバー Zayn Malik(ゼイン・マリク、20歳)と一夜をともにしたという女性が現れた問題。イギリスでは大きな話題となっています。

2011年からゼインは、リトル・ミックスのシンガーPerrie Edwards(ペリー・エドワーズ、19歳)と交際中。今回、ゼインと関係を持ったと主張しているのは、オーストラリア人のウエートレスのCourtney Webb(コートニー・ウェブ、21歳)です。

イギリス誌『The SUN』によると、フランスの授賞式から帰ったゼインは、ペリーがリトル・ミックスのメンバーと滞在中のホテルへ向かい、ペリーと今回の報道について話をしたといいます。

またペリーは今回の報道を知り、ほかのメンバーとは離れて、一人で食事を取ったりと、いろいろとゼインとの今後について考えていたとのこと。

関係者によると「ペリーはまだゼインを心から愛しているの。だから彼女は今回のことで関係を終わらせることはないと思う」と語っています。

※ まだこの件についてゼイン側からコメントは出されていません!

しかし、今回の報道で大激怒した一部のゼインファンが、コートニーに脅迫メッセージを送りつけているとのこと。

「コートニー・ウェブ、お前を見つけてぶっ●してやる」、「おまえに痛い思いをさせてやる」、「コートニー・ウェブは一度野球バットで頭を殴られた方がいいわね」等々…ちょっと過激です!

これについてコートニーは、「私はダイレクショナーや他人が何を言おうが気にしないわ」「私とゼインの間に何があったかは、証拠があるしね」と強気です。恐るべし、コートニー……。

『The SUN』には、コートニーが撮影した上半身裸で眠るゼインの写真が掲載されています。これがコートニーの言う証拠ということなのでしょうか?

 <HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top