case

衝撃事件!俳優ジョニー・ルイスが81歳の女性を殺害後、自殺

ドラマ「THE O.C.」でのデニス・チルドレス役や、「CSI」のタッド・シドリー役で知られる俳優のJohnny Lewis(ジョニー・ルイス、28歳)が、殺人事件を起こし、その後死亡したという報道が流れている。

アメリカのメディアによると、ジョニーは水曜日の朝、屋根から転落して死亡。そして彼が住んでいたという家のオーナーである81歳の女性の遺体が、家の中で発見されたという。

ロサンゼルス警察は、ジョニーが81歳の女性を殺し、自殺したと見ている。さらにジョンは、オーナーの猫も殴り殺し、バラバラに引き裂いたという報道も出ている。想像するだけで恐ろしい事件です!


▲Johnny Lewis

警察によると、ジョニーはドラッグを服用していたと伝えられている。実は今年1月にも強盗で逮捕されていたジョニー。ドラッグの依存症もその当時指摘されており、リハビリ治療を命じられていたのだ。しかし残念ながら、このような最悪の事件が起こってしまった。この一連の狂った行動も、ドラッグの怖さなのでしょうか。

ジョニーといえば、かつて歌姫のKaty Perry(ケイティ・ペリー、27歳)の恋人として知られていたが、2007年に交際1年半で破局している。ケイティのツイッターは昨夜から更新が止まっている状態。もしかすると、元彼のこの報道を聞いて、ショックを受けているのかもしれませんね…。

また「THE O.C.」で共演していた女優Nikki Reed(ニッキー・リード、24歳)は、今回の事件について「すごくショックな事件だわ。彼はとても素敵な人だったわ、本当に信じられない」とコメント。

有名俳優が起こしたあまりにショッキングなこの事件に、アメリカでは大きな衝撃が走っている……

 <HOMEに戻る>