セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

ライアン・レイノルズ&ブレイク・ライヴリー夫妻が子供達と初めて公の場に登場

俳優のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds、40歳)が、ハリウッドの成功の証「ウォーク・オブ・フェーム」に殿堂入り。セレモニーには、妻で女優のブレイク・ライヴリー(Blake Lively、29歳)と、2人の子どもを連れて出席しました。これまで子どもたちが公の場に登場したことがなかったため、大きな話題を集めています。

ブレイクとライアンは、2012年に結婚し、2014年12月には長女ジェームス(James)が誕生。そして、今年9月末には次女が誕生したばかり。第二子の子どもの名前は明らかになっていません。

そもそもプライベートなことは滅多に明かさないブレイクとライアンは、これまで娘たちの顔を披露することはありませんでした。ですが今回は特別!「ウォーク・オブ・フェーム」のセレモニーで初めて娘たちと公の場に登場したのです。美しいファミリーですわ。

ライアンはスピーチで「妻のブレイクに感謝にしたいよ。君は、僕の全てを良い方向に、僕の人生のすべてを良くしてくれたよ。そして2人のとても素晴らしい子どもを産んでくれた」と妻に感謝を伝える場面も。いや~素敵な夫婦でございます。

セレモニーの次に、ライアンファミリーはジェームスちゃんの誕生日をお祝いするため、カリフォルニアのディズニーランドに行ったそうです。

Return Top