Paget Brewster

エミリー役、パジェット・ブリュースターが「クリミナル・マインド」にレギュラー復帰

女優のパジェット・ブリュースター(Paget Brewster、47歳)が、ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」シリーズにレギュラーで戻ってくると『E! News』が報じています。

「クリミナル・マインド」は、2005年9月より放送されている超人気ドラマ。パジェットは、エミリー・プレンティス役で出演していましたが、シーズン7で一度降板。シーズン9と11では、ゲスト出演していました。そんなパジェットが、シーズン12で戻ってくることが決まったそうです。しかもレギュラー出演!

パジェットは「ホームに戻ることが答えだったりするわ。ありがとう。#クリミナル・マインド」とツイートしています。

また脚本と製作総指揮を手掛けるエリカ・メッサーは、海外メディア『E! News』に対し、「パジェットと働けることにみんなワクワクしています」「BAUファミリーは、みんな彼女を恋しがっていました。撮影に彼女がいることは最高です」などと明かしています。

「クリミナル・マインド 」といえば、ホッチナー役のトーマス・ギブソンが、”創造性の違い”により口論となり、脚本家を蹴ったことでクビになったばかり。エミリーが戻ってくるのは嬉しいけれど、ホッチナーがいないのはやっぱり寂しい~