Bradley Cooper

何があったの!? ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイクのテニス観戦中の映像が話題

俳優のブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper、41歳)と、恋人でモデルのイリーナ・シェイク(Irina Shayk、30歳)が、テニスのウィンブルドン大会最終日を観戦するところがキャッチされました。しかしなんだか様子が変!2人は喧嘩しているの?と話題になっています。

"The Hangover Part III" European Premiere - ArrivalsLandmark / PR Photos

ブラッドリーとイリーナは、2015年4月より交際をスタート。今年3月にはカップルとして初めてレッドカーペットに登場し、結婚に向けて真剣に交際していると報じられていました。

そんな2人は7日10日に、ウィンブルドン選手権最終日の男子シングルス決勝を観戦。楽しく2人で観戦しているかと思いきや、カメラがブラッドリーとイリーナカップルがいる客席を映すと…。ブラッドリーがイリーナに話しかけているように見えるものの、イリーナはブラッドリーの方は見ず、涙をぬぐうような仕草を見せたのです。

この場面を見たネットユーザーの間では「喧嘩したのでは?」と話題になっていました。しかし海外メディア「E! News」によると、関係者が「彼らは喧嘩をしていません」「すべてうまくいっています」と、ケンカ説を否定!

また他のメディアによれば、イリーナは花粉症で涙が出ただけだとか。そしてブラッドリーは、イリーナの隣に座っていた元男子プロテニス選手のステファン・エドベリと話していたと伝えています。