セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

クリスティーナ・グリミーさんの射殺事件…セレブたちから哀悼のコメント

6月10日(現地時間)に歌手のクリスティーナ・グリミー(Christina Grimmie、享年22歳)さんが、フロリダ州オーランドにあるコンサート会場で銃撃され死亡しました。

クリスティーナさんは、オーディション番組「ザ・ボイス(The Voice)」のシーズン6に出演し、その抜群の歌唱力が話題に。

10日のコンサートの前には「オーランド!今夜のPlaza Liveでのショーに来てね!7時半からよ」と動画付きでツイートしていました。しかしこのコンサート後、ファンにサインをしていたところ、男性から銃で撃たれ、死亡しました。容疑者は銃で自殺しています。

この悲しい事件を受け、多くの海外セレブたちが哀悼のコメントを発表しています。

中でもクリスティーナさんと仲の良かった歌手のセレーナ・ゴメスは、Twitterで2ショット写真を公開し「私のハートは完全に壊れてしまいました。クリスティーナ、あなたが恋しいです」と綴っています。

またオーディション番組「ザ・ボイス」で審査員を務めるマルーン5のアダム・レヴィーンもインスタグラムを更新。「悲しく、ショックで、混乱しています。グリミー、僕たちは君が大好きです」などとコメントし、クリスティーナとの2ショット写真を投稿しています。

Adam Levineさん(@adamlevine)が投稿した写真

他にも「ザ・ボイス」の審査員たち、クリスティーナ・アギレラやブレイク・シェルトン、アッシャー、ファレル・ウィリアムス、グウェン・ステファニーらもTwitterで哀悼の言葉を寄せています。

「ザ・ボイス」の公式Twitterでは、「言葉が見つかりません。私たちは素晴らしい歌声を持つ美しい人を失ってしまったのです」などとツイートしています。

<HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top