セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

フィフス・ハーモニー、雑誌「Fashion」の表紙に!インタビューで語ったこととは?

5人組ガールズグループ、フィフス・ハーモニー(Fifth Harmony)が、雑誌「Fashion」の表紙を飾りました。インスタグラムには「とても気に入ったわ@fashioncanada。5月16日に発売よ」とコメントし、表紙の画像をアップしています。

フィフス・ハーモニーは、2012年にオーディション番組「Xファクター」アメリカ版のシーズン2から誕生したガールズグループ。新アルバム「7/27」が5月27日にリリース予定です。

メンバーのダイナ・ジェーン(Dinah Hansen、18歳)は、雑誌「Fashion」のインタビューの中で自身の体と自分を受け入れることについて以下のように語りました。

「私たちは完璧ではないの。あなたが私たちを見るとき、私たちの誰かは二重顎になっていたり、誰かはおへそが出ていたり、誰かは完璧な肌を持っていなかったり…でも一緒に私たちは、そのままを愛すべきだと学んだわ」

また自分のことを嫌う人たちからのネットイジメについては、カミラ・カベロ(Camila Cabello、19歳)が以下のようにコメントしています。

「自信は経験と成長から来るものよ。私もかつては不安だったから、ツイッター上の不愉快なコメントを読むのをやめたのよ。私の人生からカットしたの。私が成長して誇れる人になった時だわ」


また先日、フィフス・ハーモニーはBillboardの動画「#Hot100Karaoke」でモノマネを披露しています。

次の順番で歌声を披露しました。さすがの歌唱力!

①カミラ・カベロ→エリー・ゴールディングの「Outside」

②ローレン・ジャウレギ→アデルの「Someone Like You」

③アリー・ブルック→メーガン・トレイナーの「NO」

④ノーマニ・コーディ→リアーナの「Man Down」

⑤ダイナ・ジェーン→レオナ・ルイスの「Bleeding Love」

ぜひ動画チェックしてみてください。

<HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top