One Direction(ワン・ダイレクション)

「1D」ルイ・トムリンソン、5000ドル分のベビー用品を購入していた

ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson、24歳)が、息子フレディ君が生まれる前に、ある高級ベビーショップで5000ドル分のベビー用品を購入していたと報じられています。

©Louis Tomlinsonのinstagram

1月21日、ルイとLA在住のスタイリストであるブリアナ・ユングウィルト(Briana Jungwirth、24歳)との間に男児が誕生。

海外メディア「E! News」によれば、ルイとブリアナは息子フレディ君が生まれる前、昨年11月にウェスト・ハリウッドにあるセレブ号用達のベビー服&家具ショップ「Petit Tresor」でショッピング!同ショップで5000ドル(約57万円)以上を使ったと伝えられています。

関係者は「彼らが選んだのはとてもヨーロッパ風の洗練されたデザインのものでした」「新生児用品や、多量の生活必需品、おもちゃを買っていました」とコメント。具体的にはベビーベッド「Bancroft closed crib」…2,995ドル(約34万円)。小さな赤いピアノ…89ドル(約1万円)。マザーズバッグ「Jem + Bea diaper bag」…790ドル(約9万円)などを購入したそう。

また関係者は、ルイとブリアナは楽しそうに一緒にベビー用品を買っていたことを明かしています。ルイとブリアナは交際はしていないものの、赤ちゃんの誕生をとっても楽しみにしていたようですね。

ちなみに2015年経済誌フォーブスが発表した「30歳未満で最も稼いだセレブ」ではワン・ダイレクションが1位。グループで年間1億3000万ドル(149億円)を稼いだそうなので、メンバー4人で割っても、1人あたり37億円ほどに。ルイにすれば、赤ちゃん用品5000ドル(約57万円)の買い物だって安いもの?!

<HOMEに戻る>