Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

テイラー・スウィフト、イジメを受けているファンに素敵なアドバイスを送る

歌手のTaylor Swift(テイラー・スウィフト、24歳)が、高校でイジメを受けていて助けを求めてきたファン、Hannah(ハンナ)に対し、Instagram(インスタグラム)で心温る応援メッセージを返信しました。メッセージはどんな内容だったのでしょうか?

2014 MTV Video Music Awards - Arrivals
David Gabber / PRPhotos.com

※ ファンのインスタグラムのコメント欄にテイラーが残したメッセージ

「あなたのメッセージを読んでいてとても悲しくなったわ。だって動画や写真で目を大きく見開いて幸せそうにしているあなたを見るのが大好きだから、あなたの実生活がそんなに辛くて不公平だったとは気がつかなかったくらいよ。あなたの可愛い顔が涙で覆われてるなんて考えたくもないけれど、私も同じ立場だったことがあるから、あなたの気持ちもわかるわ。イジメって学校だけで起こることではないし、若いからってするわけじゃないのよね。人間だからイジメがあるの。一生続くのよ。ずっとなくならない。終わらないし、変わらない。イジメっ子達の心はどこかが一部欠けているから、楽しんだり娯楽や嫉妬のために、もしくは全く理由もないのに誰かをいじめるのよ。

イジメっ子はそれしか出来ないの。そしてあなたがイジメの標的になったのは、きっと彼らにとってあなたがとっても生き生きしてるように見えたからじゃないかしら。あなたの聡明で喜びに満ちあふれている姿が、他の人にとっては嫌味に見えたのかもね。彼らはあなたを理解しないし、あなたも彼らの気持ちをわからないでしょう。でもね、もしあなたが泣き続けて彼らを恨んで、彼らのようになってしまったら、イジメっ子達の思うままよ。どうして自分だけがいじめられるのか、自問するのは構わないわ。どんなにあなたが頑張っているのに一向に状況が改善しないのを不思議に思ってもいい。あなたが出来る事は、あなた自身を変えないこと。お気に入りの歌を歌ったり、好きな歌で踊ったりを決して止めないこと、ね。

今週から高校に行くのだから、ここで今までの過去を全部リセットする良いきっかけになるし、あなた自身がどれだけ価値があるかをイジメっ子に知らしめるにはいい機会よ。イジメっ子達は全く本人達のことがわかってないんだから。私は、あなたが自分というものをしっかりと理解していることをとっても誇りに思うし、尊重するわ。もしイジメっ子達がまだあなたをいじめると言うのなら、もっともっと自分に誇りを持って行動に移すの。もし誰かが私にちょっかいを出したら、その時はあなたが頑張ってる姿を思い起こすわ。だからあなたもちょっかいを出されたら私の事を考えて元気だしてね。私達はいつでも一緒よ。イジメっ子達には日陰の中で生きていくのに対して、私達は太陽の光を浴びて生きていくの!私はいつでもあなたの味方でいるわ、テイラーより」

49th Annual Academy of Country Music Awards - Arrivals
John Witt / PRPhotos.com 

テイラーは以前もこのようにファンに対してメッセージを送ったり、デートに関するアドバイスをしたりしたことがあります。

また新しいアルバムの準備など、目の回るような忙しさの中、小児科医院を訪問したり、90人のファンの子を自分のアパートに招待したり…ファン想いのテイラー、素晴らしいですね!

関連記事 :テイラー・スウィフト、病院をサプライズ訪問!子供たちのお見舞いへ

管理人ブログ↓

<HOMEに戻る>