One Direction(ワン・ダイレクション)

「ワン・ダイレクション」ゼイン・マリク、チャリティ団体にギターを寄付

イギリスの大人気グループOne Direction(ワン・ダイレクション)のZayn Malik(ゼイン・マリク、21歳)が、チャリティ団体に初めてバンドで使ったギターを寄付したことがわかりました。

"One Direction: This Is Us" World Premiere - Arrivals
Landmark / PR Photos

ゼインがギターを寄付したのは、スコットランドを拠点にしているチャリティ団体「Kean’s Children’s Fund」。ゼインは、ギターと共に、サインとメッセージを送ったといいます。

団体の創設者であるCharlie Kean(チャーリー・キーン)は「ワン・ダイレクションのボーイズたちは、このチャリティをすごくサポートしてくれてるよ。特にゼインと彼の母親Tricia(トリシア)は、いつも手を貸してくれるんだ」「彼らがアメリカに出発する前に、僕はゼインから電話をもらったんだ。そして今週トリシアがギターを送ってくれたのさ」などとコメントしています。

ギターはオークションにかけられるとか。ゼインが使ったギター、すごく価値がありそうですよね。

管理人ブログ↓

<HOMEに戻る>