Lupita Nyong'o

ルピタ・ニョンゴ、People誌の「世界一美しい人」に選ばれる

米ピープル誌が毎年選出する「Most Beautiful person(世界で最も美しい人)」に2014年度の今年は、女優のLupita Nyong’o(ルピタ・ニョンゴ、31歳)が選ばれました。

86th Annual Academy Awards - Arrivals
Andrew Evans  / PR Photos

2013年に公開された映画「12 Years a Slave(それでも夜は明ける)」でアカデミー助演女優賞を獲得した彼女は、今回ピープル誌で「世界で最も美しい人」に選ばれたことについて「エキサイティングで、本当に最高に嬉しいことです。私が選ばれることで、私に似たような女の子達が少しでも自信を持てることに繋がればいいと思います」と応えました。

さらにピープル誌で彼女はメキシコで暮らしていたころの、自身の持っていた美しさへの基準について「肌の色が明るくて、ストレートヘアー、そういったものを無意識のうちに自分の本来持っている美しさより魅力的なものだ、と思っていたのよね。でも母はいつもあなたは綺麗よ、と言ってくれたわ。私もそのうちに母の言葉を信じていったの」と語っています。

2014 MTV Movie Awards - Arrivals
David Gabber / PRPhotos.com 

美しさの基準は人それぞれですが、何かに向かって突き進む女性の姿は美しいものですよね。

14歳で演劇界にプロデビュー入りをし、それからは大学で映画と演劇の学位も得るほど、演劇に関してストイックな彼女、今後もハリウッドでは注目の女性となりそうです!

管理人ブログ↓

<HOMEに戻る>