One Direction(ワン・ダイレクション)

優男!「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズ、パパラッチからファンを助ける

大人気ボーイズグループOne Direction(ワン・ダイレクション)のメンバーHarry Styles(ハリー・スタイルズ、20歳)の行動が話題になっています。


Andrew Evans  / PR Photos

ファッションイベント「London Fashion Week」の「Burberry」のショー会場にて、パパラッチにもみくちゃにされていたハリー。

そして、そこにいたハリーのファンもパパラッチたちに押されたりして、身動きが取れない状態だったとか。そのとき、ハリーは女性ファンに腕を掴ませ、一緒に歩いたといいます。

そのハリーの行動をファンが『Instagram』に紹介しています。ファンは「ハリー・スタイルズはエンジェルよ。私はパパラッチの集団の中で、身動きが取れなかったわ。彼は“つかまって歩いて”と言ってくれたの。だって私がつまずいてしまったから」と綴り、写真を公開しています。

その写真を見ると、女性がハリーの腕を掴んで歩いている姿が!ハリー優しいですね。

▼ファンのInstagramより

 

※ハリーにはたくさんの優男エピソードが!ハリーの過去の行動を紹介(画像をクリックすると、その記事に飛びます)

▼ハリーがロサンゼルスで白のクラシックカーを運転しているところを偶然見かけたファン。そのファンの女性とハリーは、車越しに会話をしました

 

▼自腹でピザをホームレスに配りました。友人のEd Sheeran(エド・シーラン)「僕たちはLAに3か月くらい前に滞在していたんだけど、ハリーは休日のとき、ドミノ・ピザで2000~3000ドルぐらい使って、そのピザをホームレスの人たちに配ったんだ。本当に素晴らしい話だよね」と証言

 

▼家の前で待っていたパパラッチへ気の利いたサインを渡しました。パパラッチの娘(エラ)はハリーの大ファンだったようで「エラへ。君の父親に立ち去るように伝えてくれ。ハリーより愛を込めて」とメモを書いて渡したのです。

管理人ブログ↓

<HOMEに戻る>