優し過ぎる!「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズ、車を運転しながらファンと会話【動画あり】

人気ボーイズグループOne Direction(ワン・ダイレクション)のメンバーHarry Styles(ハリー・スタイルズ、19歳)に偶然会ったファンが、ハリーと会話をする様子を公開しました。


Landmark / PR Photos

ラッキーなファンの名前はKelly(ケリー)。ハリーはロサンゼルスで白のクラシックカーを運転していました。それを偶然見かけた彼女は、ハリーと車越しに会話をすることができたといいます。

そのときの様子について、ケリーは自身のTwitterで以下のように明かしています。

『医者に行ったあとに、交通量の多い道路を車で走っていたの。私は白い車を見かけると、いつもハリーの車じゃないかなって考えることを母親と話ていたわ。するとその30秒後に母親が「OH MY GOD KELLY」って言って…見ると彼が窓から腕を出していて、タトゥーを見ることができたのよ』

『ハリーは「ハイ!お願いがあるんだけど」って言うの。だから私は「はい!!何でも」って言ったら「Twitterには車のナンバープレートを載せないでほしいんだ」って。だから私は「もちろん。そんなこと絶対にしないわ!」って。そうしたらハリーは「ありがとう。元気?」って笑ってくれたの。そして「君の名前は?」って聞いてくれて、私は「ケリーよ!」って答えたの。そうしたらハリーが「ケリー?」って聞いて、私は「そう、ケリーよ!会えて嬉しいわ!」って。そうしたら彼は「僕もだよ!」って。それでハリーは投げキスをしてくれて、夕陽の中へと去って行ったの。私は泣いたわ』

もし運転中、隣の車に大好きなアーティストが乗っていたら…夢みたいですよね!しかも、車越しに会話が出来るなんて…。運転しながらも、ファンと話すハリーはやっぱり優しいですね。ケリーにとって、夢のような体験だったのではないでしょうか。

 

※ハリーにはたくさんの優男エピソードがあります。ハリーの過去の行動を紹介(画像をクリックすると、その記事に飛びます)

▼自腹でピザをホームレスに配りました。友人のEd Sheeran(エド・シーラン)「僕たちはLAに3か月くらい前に滞在していたんだけど、ハリーは休日のとき、ドミノ・ピザで2000~3000ドルぐらい使って、そのピザをホームレスの人たちに配ったんだ。本当に素晴らしい話だよね」と証言

 

▼家の前で待っていたパパラッチへ気の利いたサインを渡しました。パパラッチの娘(エラ)はハリーの大ファンだったようで「エラへ。君の父親に立ち去るように伝えてくれ。ハリーより愛を込めて」とメモを書いて渡したのです。

 

▼姉Gemma(ジェマ)の大学卒業祝いに、豪華なプレゼントを贈りました。ラスベガスまでの往復フライト代、ホテル代、無制限のショッピング代、そしてワン・ダイレクションのツアーのVIPパスもプレゼント!

管理人ブログ↓

<HOMEに戻る>

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

1Dのハリー・スタイルズにまたまた優男エピソード!ホームレスに自腹でピザをプレゼ...

「ワン・ダイレクション」ナイル・ホーラン、ヴィクトリアズ・シークレットモデルと映...

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ、歌姫ケシャにアタックされる?!

バックストリート・ボーイズ、ワン・ダイレクションのパフォーマンスにツイート「よく...

「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズ、ファンのスマホに音声メッセージを残す

ワン・ダイレクションが公式本発売決定!カバー写真がイケメン過ぎる件