Beauty

太っ腹!ジェニファー・ハドソンが、アシスタントの男性に家をプレゼント

アメリカの女優で歌手のJennifer Hudson(ジェニファー・ハドソン、32歳)が、アシスタントを務める男性にクリスマスプレゼントとして家をプレゼントしました。


Andrew Evans  / PR Photos 

ジェニファーは、12月31日に「私のアシスタントのウォルターが、クリスマスに私が家をプレゼントすると知った時のリアクションよ」とコメントし、動画を公開。そこには、ジェニファーからプレゼントをもらった男性が大喜びする映像が!

家をプレゼントされたのは、彼女のアシスタントを務めるWalter Williams(ウォルター・ウィリアムズ)。ウォルターは長年ジェニファーのアシスタントを務め、またジェニファーの良き友人でもあります。2人は6年生の頃からの仲だとか!

それにしても太っ腹なプレゼントですね。ウォルターにとって、最高のクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。

▼ジェニファーのinstagramより

動画はこちら→http://instagram.com/p/imDZM6uEpW

ジェニファーといえば、映画『ドリームガールズ』(2006年公開)でエフィー・ホワイト役を演じ、一躍有名に。その演技は「主演のビヨンセを食った」と絶賛され、第64回ゴールデングローブ賞 助演女優賞を受賞するほど。

また『SEX and the CITY』の映画版にも出演し、キャリーのアシスタント役を演じたことでも知られています。

私生活では、2009年8月に第一子を出産。その後、ダイエットに成功し、MAX体重よりも30キロ以上も減量したとか。現在もスリムな体型をキープしています!

▼ダイエット前のジェニファー(Before)

Janet Mayer / PR Photos 

▼そして現在(After)

Janet Mayer / PRPhotos.com 

ジェニファーのダイエット方法は、ダイエットプログラム「ウエイト・ウォッチャーズ」。食品や運動量にポイントをつけて管理するシステムです。ジェニファーは、広告塔という使命もあり、見事減量に成功。また人気トレーナーの元で、週5回のトレーニングを行ったことで、引き締まった体型をゲットしました。


<HOMEに戻る>