セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

【動画あり】ワン・ダイレクション、病気の子供たちの前にサプライズ登場!子供たちは大喜び

大人気ボーイズグループOne Direction(ワン・ダイレクション)が、サプライズで病気の子供たちの前に登場しました。


Andrew Evans  / PR Photos 

癌や白血病を患う子ども達のために、12月15日にロンドンで開催されたドキュメンタリー映画『This Is Us』の試写会。

そこに、突然ワン・ダイレクションのメンバーが登場し、子供たちを驚かせました。同イベントは映画館「Cineworld movie theater」で行われ、36人の子供たち&子供の家族がいたとか。

残念ながら、メンバーのZayn Malik(ゼイン・マリク、20歳)は体調不良のため欠席。しかし4人のメンバーLouis Tomlinson(ルイ・トムリンソン、21歳)、Harry Styles(ハリー・スタイルズ、19歳)、Niall Horan(ナイル・ホーラン、19歳)、Liam Payne(リアム・ペイン、20歳)の登場に、子供たちは大興奮だったようです。

4人は、子供たちの前で2曲を披露。またゼインの代わりに、少年をステージにあげてパフォーマンスする場面もありました!

そして子供たちと写真を撮ったり、子供たちにTシャツや時計、さらに2014年に開催されるコンサートのチケットを2枚ずつプレゼントするなど、とてもスペシャルなイベントになったようです。

イベントを開催したチャリティ団体『Rays of Sunshine Charity』はTwitterで、イベントの写真を掲載しています。さらには、サンタの帽子をかぶったメンバーの写真も公開。なんだか可愛い☆

動画を見ると、子供たちがすごく喜んでいますね!とても思い出に残る一日になったのではないでしょうか。


<HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top