セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

「ワン・ダイレクション」ナイル・ホーラン、 プライベートの尊重を呼びかけるもファンが押しかける

ワールドツアー「Take Me Home Tour」を終えたOne Direction(ワン・ダイレクション)。メンバーのNiall Horan(ナイル・ホーラン、20歳)は、アイルランド・マリンガーの実家に帰省しています。


Landmark / PR Photos

11月9日(現地時間)には、ナイルの兄Greg(グレッグ)の息子Theo(テオ)君の洗礼式が行われ、ナイルはゴッドファーザーとして洗礼式に出席したといいます。

洗礼式の前、ナイルはTwitterで「家族と4ヶ月ぶりに会うんだ!彼らと充実した時間を過ごせるならとってもありがたい!君のリスペクトに感謝する」とツイート。

また兄のグレッグは『Irish Daily Star』に、「僕たちは地味に洗礼式を行いたいんだ。結婚式も静かにしたかったけど、そうはならなかったけどね」と笑いながらコメント。グレッグは今年3月にアイルランドの教会で結婚。ナイルもベストマンという大役を務めました。しかしその結婚式にも、大勢のファンが押しかけました。

続けてグレッグは「ファンの人たちがマリンガーに来るのは嬉しいし、ナイルと写真を撮るために旅行するのもいいと思うんだ。でもテオの洗礼式はプライベートを尊重してほしい」と明かしました。さらに、「ナイルはあまり家に帰ってこれないから、彼がいるときは出来る限り一緒に過ごしたいんだ」などとコメントしました。

しかし、洗礼式の場所にファンたちが押し寄せたようです!

こんな状態だと、家族ともゆっくり過ごせないですよね…本当にナイルのことを想うなら、こんな行動はやめてほしいです!

@worldgossip2さんをフォロー

<HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top