セレブ情報ならWorldGossip

セレブ情報ならWorldGossip

熱愛否定から一転!ロバート・パティンソン&ライリー・キーオはやっぱりいい感じ?

先月LAでのドライブデートが報じられていた俳優Robert Pattinson(ロバート・パティンソン、28歳)とエルヴィス・プレスリーの孫娘で女優のRiley Keough(ライリー・キーオ、24歳)。しかしライリーの広報が「ライリーはロバートと交際していません。車の助手席にいたのも彼女ではありません」と発表し、交際を否定していました。しかし、『Us Weekly』が2人の関係について報じています。


Izumi Hasegawa / PR Photos

ロブは今年5月、映画「トワイライト」での共演をきっかけに約4年間交際していた女優Kristen Stewart(クリステン・スチュワート、23歳)と破局しました。

『Us Weekly』によると、ロバートとライリーは、ライリーの母Lisa Marie Presley(リサ・マリー・プレスリー)を通じて知り合ったようです。それからロブ&ライリーは、長年友人関係だといいます。

▼Riley Keough(ライリー・キーオ)。クリステンとは映画『ランナウェイズ』で共演しており、友達だとか

Marco Sagliocco / PRPhotos.com

ロバートの関係者によると「ロバートがクリステンと別れて初めて好きになった女性がライリーだよ」、「2人はとても楽しい時間を過ごしているんだ」と語っています。

また「ロバートは新しい人と出会う気分になれないんだよ」とも明かしているとか。

一部報道では、クリステンと破局した原因は「クリステンと元浮気相手ルパート・サンダースとのメールを見てしまい、不信感を植え付けてしまった」とも伝えられていました。そのため、ロブは信頼できる人と交際したいのかもしれませんね。そういった面では、前から知っている友人と交際するのはいいかもしれません!

関連記事 : トワイライトカップルの破局、原因はクリステン・スチュワートの浮気疑惑?

しかし、まだ交際をスタートしたわけではないようで、デートをしたり楽しい時間を過ごしているようです。今後の展開も気になりますね。

@worldgossip2さんをフォロー

<HOMEに戻る>

 

お気軽にコメントください

*

Return Top