Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

セレーナ・ゴメス、元恋人ジャスティン・ビーバーとの関係を語る

7月22日に21歳の誕生日を迎えた歌手のSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)が、テレビ番組『Good Morning America』に出演しました。そこでは、元カレJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー、19歳)との関係についても明かしました。


Marco Sagliocco / PRPhotos.com

セレーナは同番組で『Come & Get It』『Slow Down & Bday』をパフォーマンス。お腹ペタンコだし、スタイル良すぎ!

そして司会者に「21歳の誕生日おめでとう」と誕生日を祝福されるセレーナ。そこから、司会者がセレーナの私生活について次々質問していきます。

「もし休む時間があったら何をする?」との質問には「うーん。私は仕事に集中するわ。仕事をしていない暇な時間は嫌なの」とコメント。今は音楽活動に集中するようですね!

また気になるジャスティン・ビーバーとの関係について、司会者が質問!「ジャスティンとあなたはもう一緒にいないのよね?!今はどうやって元彼と友好関係を維持するの?」。(ジャスティンについては、1分48秒あたり~)

するとセレーナは「彼と私はヒストリーがあるわ」、「私はいつもジャスティンのことは大事に思っているし、もし彼に意地悪なことをする人がいたら、私が彼を守るわ」と答えました。これには客席からも大きな反応が!セレーナ優しいですね。

そして6月に誕生した妹グレーシー・エリオットちゃんについては「彼女はとっても健康的で、美しくて、本当に幸せ」とコメント。仕事もプライベートも充実しているようです。

最後には、大きな誕生日ケーキを贈られ、客席からは「HAPPY BIRTHDAY」のソングが。満足そうなセレーナでした。本当に21歳の誕生日おめでとうございます。

@worldgossip2さんをフォロー

<HOMEに戻る>