Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)

ジャスティン・ビーバーの新タトゥーは、セレーナ・ゴメスへのメッセージ?


Andrew Evans  / PR Photos

復縁説が流れる人気歌手のJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー、19歳)と歌手で女優の Selena Gomez(セレーナ・ゴメス、20歳)。

『HollywoodLife.com』によると、2人はまた交際をスタートしたものの、今はお試し期間だとか。

そんなジャスティンが5月30日に新しいタトゥーを左腕に入れたようです。今回のタトゥーは銀の鎧騎士のような模様で、セレーナとの関係に対する誠実さや忠誠を誓うものでは?と噂されています。

新タトゥーは、5月31日にジャスティンがニューヨークのナイトクラブから帰る際にキャッチされました。

▼YouTube より。ジャスティンの新タトゥー

セレーナの関係者は、ジャスティンは今回はちゃんとセレーナを大切に出来るように頑張っているとコメント。というのも、セレーナはジャスティンに、もしまた自分の気持ちを傷つけるようなことがあればすぐに別れるということを伝えていたからのようです。

前回の破局は、ジャスティンの関係に対する余りにも子供過ぎる態度やセレーナの気持ちを傷つけたことによるものでしたが、騎士のタトゥーはその反省の表れなのでしょうか…

もしこのタトゥーが本当にセレーナに向けたものだったとしたら、セレーナは嬉しいのでしょうか?気になります!

  <HOMEに戻る>