Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーとの復縁を否定!関係者も2人の恋愛についてコメント


Paul Froggatt / PR Photos

歌手のSelena Gomez (セレーナ・ゴメス、20歳) がラジオ番組で元恋人Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー、19歳)と破局し、今はシングルであることを公にしました。

セレーナとジャスティンは、2009年に初めて出会って以来、2年の友達期間を経て2011年に交際を発表しましたが、元恋人ジャスティンの多忙なスケジュールなどにより破局を向かえています。

しかし、ジャスティンがつい二週間前二人のラブラブ写真をアップしたことで、元サヤかと思われましたが、やはり破局してしまっていたようです。

▼ジャスティン・ビーバーのinstagramより

セレーナが昨年12月にジャスティンと別れた際、別れた理由として彼が幼すぎたからとコメントしています。しかしその後二人が復縁した後も、ジャスティン自身にあまり変化はなかったようで、セレーナとジャスティンを知る関係者は『The Sun』に対し、二人の関係についてこう語っています。

 「こんなに若いときからあんなにアップダウンの激しい恋愛するのは精神的に良くないよ」

「ジャスティンはずっとセレーナを泣かせてるんだ」

「セレーナはジャスティンとの関係でずっと苦しんできて、その気持ちを整理するために随分大変な時期を送ってきたよ」

セレーナは冒頭のラジオ番組でDJに、「もし道端で男の子が歩いて来て、今からアイスクリーム食べに行こうよって言われたら、行くの?」と質問され、こう答えています。「うん、まず私がそのときにアイス食べたいか聞いてくれたらもっといいけどね」

新たな恋愛にも準備万端な様子のセレーナですが、次は幸せな恋愛が出来るといいですね。

  <HOMEに戻る>