Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

セレーナ・ゴメスの母親が妊娠か?!ツイッターで笑顔の2ショットを公開


David Gabber / PRPhotos.com

女優で歌手のSelena Gomez(セレーナ・ゴメス、21歳)に、年の離れた弟か妹が誕生するようです。

セレーナは5月12日の母の日、自身のツイッターで「素晴らしいママたちが素敵な日を過ごせていますように!私のママは世界一なの。大好きよ」とツイート。

そこには、セレーナが母親・Mandy(マンディ、37歳)さんのお腹を触っている白黒の写真が掲載されています。マンディさんのお腹は膨らみ、妊娠しているように見えますよね!

ニュースサイト『US WEEKLY』もマンディさんの妊娠を伝えており、どうやら妊娠は間違いないようです。

マンディさんは16歳のときに妊娠し、セレーナを産みました。当時、セレーナの父親も17歳で(どちらも高校生)周りからの風当たりも強かったといいます。両親はセレーナが5歳のときに離婚。その後、セレーナは母親に引き取られ、育ちました。

そして2006年にマンディさんは、Brian Teefey(ブライアン・ティーフェイ)さんと再婚。2011年には、待望の赤ちゃんを授かりましたが、残念ながら流産していました。兄弟の誕生を楽しみにしていたセレーナは、母親の流産にコンサートをキャンセル。母親のところへ駆けつけたといいます。

それから2年が経ち、今回マンディさんが妊娠。写真からも、セレーナの嬉しそうな表情を見ることができますね!

セレーナは以前、雑誌『GLAMOUR』で、「私は小さい頃、家庭環境に全然感謝してなかったの。自分の両親が離婚したことには凄く失望したし、ママが一生懸命働いて良い暮らしをさせようとする姿を見ると、まるで出口の無い真っ暗なトンネルのような状況だったのよ」と幼少時代について語っていました。

そんなセレーナも、現在は女優としてのキャリアを積み、世界中にファンがいる人気セレブに。産まれてくる弟か妹にとって、きっと自慢のお姉ちゃんになるでしょうね!

まだ出産予定日など、具体的な情報は伝えられていませんが、赤ちゃんの誕生とっても楽しみですね。

  <HOMEに戻る>