セレブ情報ならWorldGossip

海外ゴシップをお届け

酔っぱらったノエル・ギャラガー、ワン・ダイレクションに「go away(どっか行け)」と言い放つ


Landmark / PR Photos

元オアシスのNoel Gallagher(ノエル・ギャラガー、45歳)の毒舌は健在!今回は、ワン・ダイレクションに「go away(どっか行け)」と言い放ったようです。

2月20日に行われた音楽賞「ブリット・アワード」に出席したノエル。同テーブルには、イギリスの歌手Damon Albarn(デーモン・アルバーン、44歳)がいたとのこと。

以前の険悪な関係だった2人ですが、今ではすっかり仲良し!ノエルとデーモンは、WAR CHILD(チャリティ団体)から招待されて、同じテーブルに座り、お酒を飲んでいたようです。

音楽業界での大先輩?であるノエル&デーモンの元にやってきたのが、ワン・ダイレクション。しかーーし、ノエルは「俺たちは相当酔っぱらってて、ワン・ダイレクションに「どっか行け」と声を合わせて言ったのさ。あれはあの日の最高の瞬間だったぜ」と発言。

あららら……。大先輩にそんなこと言われて、1Dのリアクションは?って気になるところだけど、ノエルは「俺にはわからないさ。ワン・ダイレクションに直接聞けば」と答えたという。笑

毒舌なことが有名なノエルだし、1Dも気にしてなきゃいいけど……。

 

■ノエルの毒舌っぷり!

ノエルといえば、以前『ミュージックステーション』に出演した際「司会者はすかしたジジイでジェームズ・ボンドの悪役みてぇだった」、「AKB48とかいう工場で生産されたような女の子のグループがいた」などと発言し、大きな話題となりました。

また最近では、グループ再結成の可能性について「俺にとって再結成なんてクソ食らえさ」とコメントしたことがニュースに!笑 辛口ノエル、今後の発言にも注目です。

 <HOMEに戻る>

お気軽にコメントください

*

Return Top